トップページ | 2003年3月 »

2003年2月

2003年2月27日 (木)

お気に入り

それにつけてもやっぱりマウスパッドはコルク製に限る。

さて、ちょっと出掛けてこよう。

|

前に書いたのを改めて読み返してみると気にいらない部分とかあって、ついつい書き直してしまうんだけど、それって blog 的には反則なのかな、やっぱ...

|

自分革命

最近「自分革命」に取り組んでいる。

マンガ雑誌もやめた。
タバコもやめた。

でも今のところまだ克服できていないことがある。

朝スキッと起きること。

で書いた分裂病型ではないが、まさに朝起きた瞬間の自分は別の自分。目覚ましで一瞬目は覚ますものの「そうか7時か、(´_ゝ`)< フーン」と何の根拠もなくその状態に納得してしまい、再び眠りに落ちる。

精進が足りないようだ。

3/3追記:
別にマンガやタバコをやめること自体が革命などとは露ほども思っていないので注意。

|

2003年2月26日 (水)

贈る言葉

2時起き」で強烈に心に残った箇所があった。

とある心理学者が書いた詩で、枝廣さんもこれを読んで解き放たれたらしい。こんなの。
わたしはわたしのことをやる。
あなたはあなたのことをやる。
わたしはあなたの期待に沿うために、
この世に生きているわけじゃない。
あなたはわたしの期待に沿うために、
この世に生きているわけじゃない。
あなたはあなた、わたしはわたし。
だけど、もしわたしたちが互いを必要としているなら、
それは素晴らしいことだね。
しかし、もしそうじゃなければ、
それはそれでしかたがないこと。
(「ゲシュタルトの祈り」フレデリック・パールズ)

フレデリック・パールズさん、素晴らしいです。
枝廣さんもこんな素敵な詩を紹介してくれてありがとう。
この詩をある人、そして自分自身に贈りたい。

|

2003年2月25日 (火)

また今度と思ってたけど先にこの本も。

 「なぜ、あの人はあんなに無責任なのか」
 和田秀樹(ダイヤモンド社 ISBN4-478-71043-0)
 

これもちょっと前にたまたま本屋で並んでいるのを見て個人的に刺激されるタイトルだったので買ってしまった。

要は(でもないけど)人は「分裂病型」と「鬱病型」に分かれるらしい。↓のウジガワさんの言う「依存型」と「自立型」にピッタリ当てはまる。恐らくそう言うことなのだろう。これまでのところ僕は前者だった。別に依存型が悪いわけではないと思う(実際お二方とも前者が悪だとはおっしゃっていないようだ)が少なくとも僕は自立したい。

|

2003年2月23日 (日)

というわけでblogに挑戦。

というか単に思ったり考えたり出来事を書いてみるだけですけど。

|

トップページ | 2003年3月 »