« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月

2003年12月31日 (水)

来年、もっといい年にしようよ

どうにか年末に予定していた分は終えれたかな。でもまぁ来週末予定のがあるから、新年早々また仕事なんだけど。


気分転換がてらビデオ整理してたら去年録り溜めしておいた「真夜中の雨」を発見。一年越しでラストを見ることができた。


さて、今から最後の夜警&そのまま町内会のメンバーで年越し&初詣(迎える側)。もちろん振舞い酒もするから近所の人よかったらどうぞ。


それでは今年はこの辺で。皆様どうぞよいお年を。

|

終わらない終われない

まだまだ仕事ー。

でもって夜はやっぱり夜警。余った竹でロウソク立て作ってました。

|

2003年12月30日 (火)

銀行混み過ぎ

ここ数日ためてた分を取り戻すべく、仕事、仕事、仕事。


夜はやっぱり夜警。今日は徒歩での外回りにお供させてもらった。地域の下半分をぐるりと。半分とは言え、山田地区はかなり広いし、坂道しかないので少し心配したが、喋りながら歩いていたし、寒くもなかった(坂道のおかげ逆に暑いぐらい)のでそれほど苦ではなかった。夏に衛生部での薬撒きに軽トラで廻ったときにはとても広く感じたが、それはくまなく廻ったからだったかもしれない。なんだ、歩いてみると意外に近い距離なんだと思った。


区民会館に戻ると他地区からのお客様が。例によって横で聞く。話題は日本刀。はっきり言って、こんな風にいろんな話が聞けるのが楽しみで夜警に来ているようなものだ。お客様が帰ると今度は何故だかマツタケ泥棒の話。そういう体験ができた世代、っていうのもうらやましいけど、話を聞けるだけでも幸せなのかなとも思う。

|

2003年12月29日 (月)

少々早いですが

毎度似たような書き出しで恐縮だが、昨日書いた通り、今日は朝から竹取り、ってゆーか、門松用の材料の調達に。住吉霊園を越えた荒神山(?)のてっぺんの方まで軽トラで。手頃な高さの松の雄木がなかなか見つからず、仕方なくかなりの高木に登って枝を切ることになった。辺りにあった工事用の足場をハシゴ代わりに繋げて、成り行きで僕が登ることに。ベニヤ版やちょっとした角材ぐらいしか切ったことのなかった僕にとって、植木屋よろしく自然に生えてる松の枝(直径10cmぐらい)を切り落とすことは、なかなか新鮮な体験だったし、結構疲れた。

松の枝の他にも榊、千両や万両などをその辺りで調達して、一旦下り、今度は竹を取りに。こちらは別働部隊が切ってくれていたので運搬だけ。それを若宮八幡宮の境内まで持って下りて早速門松作り。門松本体は地区の先輩方にお任せし、僕はお神酒を飲むとき用の柄杓型グイ呑みをひたすら作成。枝が付いたままの竹を節のところでノコギリで切り、不要な笹をカットしていく。このとき、不細工にならないようにせんとあかん(ということはないんだけど一応)ので、どこを落とせばいいか、ちょっと盆栽か華道でもやってる気になった。難しいよ。

夕方までかかってようやく一通り完成(ちなみにグイ呑みは50個ほど準備した)。普段使わない筋肉を使ったから、明日あたり筋肉痛が怖い(明日以降という話もあるが)。


しばし休憩し、夜はまたまた夜警。結局今日は会館の中で待機だけだった。昼に作ったグイ呑みを手の空いている人間で飲み易いように小刀で加工したり、おばちゃんらとダベったり。そうこうするうちに、10時だったか11時ぐらいだったか、なじみの(と書くと失礼かもしれないが)某議員先生ご一行が挨拶に来てくださった。ざっくばらんな感じで地区の年長の方々(と言っても50代~60代とお若い)といろいろとお話されてたのを横でとても興味深く聞かせてもらった。で、やっぱり自衛隊の派遣は反対、というか、少なくとも今はまだ行くべき時でない、という気になった。世界的に見れば、やっぱり日本てまだまだ若いんだなぁと。もっともっと議論されて、それこそみんなが100年レベルの視野で物事を考える必要があるんじゃないかと思った。


そんなこんなで0時になって今夜も無事終了。いい仕事(と思ってるのは僕だけ?)した一日だった。

|

2003年12月28日 (日)

途中かなりグッときた

朝から近場の映画館まで「ファインディング・ニモ」を見に。これまでは生意気なこだわりで字幕版で見るようにしていた(ビデオ買う時もそう)のだが、今回は何となく吹き替え版で見た。逆にそれが正解だったのかも。めちゃくちゃ面白かった。笑いあり、ドキドキハラハラあり、テンポもいい。主人公のお父さんクマノミの相棒のドリーという魚役の声優さん(人によってはネタバレかもしれないので名前は伏せておきます)がまた絶妙。いい味出してた。最近のディズニー作品の中でもかなりいい出来じゃないかな。個人的には「アラジン」以来のヒット。久しぶりにもう一回(かそれ以上)見てみたいと思った作品。幼稚園年長さんぐらい以上のお子さんをお持ちなら親子揃ってかなり楽しめるハズ。今日びの過保護気味の親御さん(特にお父さん)には是非見てもらいたいと思った。やっぱり親っていうのは、自分が頑張ってる姿を見せてなんぼ、という気になった。ディズニーの教訓めいた話が鼻につく人にはダメかもしれないけど。


夜は地域の夜警。僕は山の上の方を軽トラでまわる担当。ひらけたところで拍子木を鳴らすとあたりに響いていい感じ。車の窓から入る冷気が程よく気持ちを引き締めてくれた。本当にこの時期の空気って心地良い。最近暖かかっただけに、より強くそれを感じることができた。

明日は朝から正月用の竹取り。

|

2003年12月27日 (土)

氷上の○○○

昨日の日記、メリークリスマス言うの遅すぎ。日記的には当日だけど、26日になった後だった…


さて、今日は変則的にお休みをいただいて(自営業なのでいただくもへったくれもないのだが)、ポートアイランドスポーツセンターまでスケートに。

実は恥ずかしながら、生まれてこの方35年と半年、80年代にローラースケートはしたことはあっても、アイススケートはしたことがなかった。今日が初体験。一歩も進めずに尻もちという状態になったらどうしようかと不安に思ったりもしたが、すんなり滑れて一安心。

子供達は普段からローラーブレード等で慣らしているせいか、流石に飲み込みが早い。リンクに降り立った瞬間から全く物怖じせずにスイスイと。それどころか、やたらスケートが気に入ってしまったらしく、なかなか帰ろうとしてくれない。こちらはクタクタだし、足は痛いってのに…。

結局4時間程滑ってしまった。でもまぁ楽しかった。スキーよりも断然手軽だしね。いや、スキーも行きたいけど、どうせ行くなら日帰りはイヤだし、となると準備とか費用とか、そうおいそれとは行けないからなぁ…。

|

2003年12月26日 (金)

I wish you a

メリークリスマス!

>しう
素敵なカードありがとう!! そっち行けるよう頑張ります

|

2003年12月25日 (木)


BGM: FIRST WAVE/BEATZ ARE FLOWING←こんな日にまで聴かんでも…

|

男の料理(1)

今日は簡単にお上品っぽくできる料理をご紹介しましょう。


材料

鶏もも肉…適当
キャベツ…適当
玉葱…適当
その他野菜…人参やらジャガイモやら適当に
グリーンピース…適当
ローリエ…1枚でいいと思う
赤ワイン…ドボドボッと
ケチャップ…ブチュブチュッと
醤油…気持ち
塩・胡椒…好きなだけ
作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かす
  2. 材料を放り込む
  3. 塩・胡椒で味付け
  4. ひたすら放っておく(数時間)
  5. 気が向いた時にでもワインやケチャップを入れる
  6. 煮詰まらないように注意しつつ、ひたすら放っておく(数時間)
  7. できあがり


ワインのおかげで何となくそれっぽくなります(写真撮り損ねた…)。
男の料理って、何となくフライパン物のイメージあるけど、実は鍋(煮込む)系も侮れません。昼に材料ぶち込んでおけば夕飯時にはできあがるので簡単です。作り過ぎても逆に次の日の方がいい味になってたり。フライパン物ではこうはいきませんからね。材料を変えることで応用はなんぼでも利きます。世のお父さん、彼氏、そして独り暮らしの貴方も、是非お試しあれ。

それではみなさん、素敵なクリスマスを。

|

2003年12月24日 (水)

無題


定番
三宮のハンズまで来年のカレンダーを買いに行った。innovatorのやつだ。デザインもいいし、ちょっと大きめなので書き込みもしやすいし、見やすい。それほど高くもないしね。もうかれこれ10年ほど、ずっとこれにしている。
困ったときのネット頼み
ついでに「ウェディング・シンガー」のDVDかCDを買おうかと、HMVTOWERをまわったみたが、どこも在庫なし。古いし、マイナーだし、当然といえば当然か。Amazon その他で注文することにする。
撤回
三宮駅を降りた瞬間に気づいた。まだルミナリエやってたんだった。すっかり忘れてた。出たのが遅かったとは言え、まだ始まるまでには時間があるというのに、祝日&クリスマス直前ということもあってか三宮駅降りたところからすごい人ごみ。買物を済ませてセンター街をぐるっとまわってさらに気づいた。○│○│ができてたんでした。神戸は地盤沈下、なんて書いたけど撤回します。まだまだこれからですよね。

|

2003年12月23日 (火)

後編

ブラックジャックの余韻に浸っていたのもつかの間、何気なくチャンネルをまわしてたらCSNで「ウェディング・シンガー」って映画をやってた。ハマった。マジでハマった。これまでマイベストだった「ニューシネマ・パラダイス」や「ゴッド・ファーザー」、「地獄の黙示録」とはまた違って、文字通り、自分の感性にピッタリはまるようにハマった。MTV&ベストヒットUSA世代にはたまりまへん。そう言えば当時そんな映画があるなぁと思ってたような記憶はあるんだけど、今ごろ気づくなんてなぁ。ちょっと悔しい。もう早速明日にでもDVD&サントラ買いに行こうかという勢い。エイティーズ万歳!! 懐古趣味だと言われても気にしない!

|

前編


cover

cover


今日、夜、ブラックジャックやってましたね。残念ながら最初の方は見れなかったけど、原作はつまみ食い程度にしか読んでない僕でも記憶に残ってる話ばかりが選ばれていてよかったです。ピノコの声も普通(?)でよかったよかった。ってゆーかあの、数年前に一世を風靡した宇多田ヒカル版はどうなったんだろう? と思ったらまだあったんですね…。

|

2003年12月22日 (月)

続き

うわ、昨日と同じ時間。

あれからちょっとだけ考えたんだけど、大阪との違いは、大阪はある程度中心部の商圏が確立してから郊外に広がったって感じ? それに対して神戸は震災で中心部(神戸~元町~三宮)の商圏が壊滅したのにも関わらず、そこを復興させるよりも先に郊外にいろいろとできちゃったってのが大きいような。

つまり、大阪は中心が飽和状態になったので郊外に溢れるのは必然の流れだけど、神戸は中心がガラガラな上にさらに郊外に取られてしまってどうしましょう、という感じじゃないのかな。やっぱりもう一度中心に集めるのが先決のような気がするけど、もう手遅れだろうか。空港なんかより三宮駅前にでっかい箱+テナントを用意すべきだと思うけどなぁ…

|

2003年12月21日 (日)

神戸

夜、親の家で弟一家と共に食事。ほろ酔い加減で帰ってきてコタツでブロードキャスター見てたら寝てしまった。


ところで、今年1年、大阪に通ってみて、また、ここのとこクリスマスや年末の買物で梅田をうろちょろしててふと思ったこと。神戸の経済の地盤が沈下している一つの理由って、商業圏を分散させすぎたっていうか、商業施設を郊外に作りすぎたからじゃないかと。

郊外に買物に行くイコール車での移動、ということになりますよね。で、そうするとどうしてもそこで完結してしまう。ついでにあれも、という状況が発生する余地がないわけです。まぁ大きな買物をするときとかは車で行けた方が便利は便利なんだけどね。

個人的な感想かもしれないけど、大阪ってあまり車では行きたくないところなんですよね。何だか移動だけでお金も時間もかかってしまう気がして。で、車で行きたい町と行きたくない町、そこの違いは何だろうかと。

もちろん大阪にもいっぱい郊外に商業施設はあるだろうし、商業圏も神戸以上に広いし、都市の規模がやっぱり全然違う、というのはあるんだろうけど、それだけに、地方都市としてはまずは商業地域を密集させた方がよかったんでは、という気がしました。

といいつつ、お店の数は別に少なくないような気もするんだよなぁ。やっぱ復興が遅れたせいかしら。もうちょっと考えてみます。

|

2003年12月20日 (土)

昨日今日と、校内への侵入+傷害事件が続いたよね。案の定、監視が機能していなかったとか、門をちゃんと閉めるようにしなくては、という論調になってるんだけれども、逆に開放する、という方向にはやっぱいかないもんかね。

前から思ってて、池田小学校のときだったかも友人と話したりしたんだけど、例えば老人ホームを併設するとか、老人だったら包丁持った奴が来てもどうしようもないかもしれんけど、とにかく逆に大人が常にうろちょろしてるような状態にした方がいいんじゃないかと思うんだけれど。どうしても閉鎖的になっちゃうんだよねぇ。塀なんかとっぱらっちゃって、市民の通り道にしちゃうとか、それぐらい思い切ってもこの際いいんじゃないかなぁ。娘の通う小学校でも定期的に大人との交流というか、昔の遊びを教える、みたいなことやってるみたいだけど、たまにじゃなくて常にそれでいいと思うんですけど、ダメですか?どうですか?

|

2003年12月19日 (金)

最近CATVでWWE少ない

ノートの電源落として寝ようと思ったらRadioSevenでCreed の「My Sacrifice」が。

この曲、WWE"ストーンコールド"スティーブ・オースチンのテーマ曲なんだよね。イカすよなぁ。CMがまたかっこいいのよ。

|

IよりIIが好き

今日、GUNS の「YOU COULD BE MINE」を聴いててふと思った。
この曲にしろ、先日の「byrd」にしろ、俺ってひょっとしてクラッシュ(チーンじゃなくてシャーンとなるシンバル、ドラマチックな曲や派手な曲に使われることが多い)を多用する曲が好きなんではないかと。破壊願望でもあるんかしら。

|

2003年12月18日 (木)

寒いけど

スミノフアイス、 (゚Д゚)ウマー

|

2003年12月16日 (火)

元々書こうとしてたネタ

先程は取り乱してしまい、どうも失礼しました。まぁたまには荒ぶってみたくなることもありまして。でもまぁかわいいもんだよね、きっと。

さて、2ちゃんねるの一部でも話題のスミノフアイス、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
というか留守にしてたので今日はおあずけ。残念。


最近の新大阪への往復のBGMに、マイエゴラッピン+ラブサイケデリコベスト+α聴いてるんだけど、エゴラッピンの byrd って曲がもう最高。ドラム聴いてるだけでしびれる。すごいドラムなのかはわからないけど、これ聴いてると元気が出てくるのです。



北の国からの話も書こうかと思ったけど、なるちゃんの日記とかぶるのでまた今度。つーか帰宅が8時に間に合うはずもなく、途中から見るのヤなのでビデオで後でゆっくりと見ます。

|

あーもう、腹立つー

中学生が妹を鉄パイプで殴った事件、とくダネ!とニュースステーションでしか見てないけど、何でアクセスを遮断する、という方向に持っていくかな。アホかっちゅーねん。トレンドマイクロの濱田さんも偉そうに能書き垂れてんじゃないでございますよ。営業してるだけじゃないですか。久米さんも動機は驚くほど単純でした、ってその後の持っていき方の方がよっぽど単純やっちゅーねん。あーもう最悪。まぁニュースステーションは後でちょっとだけフォローあったけどね。前からマスコミには腹が立つことが少なくなかったけど、頼むから日本をこれ以上変な方向に持っていかないで欲しい。お願いしますよ、ほんと。まじで。どちらの番組も結構好きで見てたのでちょっと残念。まぁ半分(以上)バラエティみたいな番組を楽しみにしてる方が悪い、と言われればそれまでですが。あと、他の番組ではまともに取り上げてたらすいません。

|

やっぱり師走だった

骨休めとか書いたくせに、結局いろいろとバタバタしてしまった一日だった。まぁ別にいいんだけど。休んでる場合でもないし。


ところで最近、寝る前にとある本を読んでいる。
本というより文献、と言った方が正しいかも。
地元の方が中心になってまとめられた「住吉村誌」という、住吉のことが全てわかる本。
歴史だけじゃなくて地質から住む人の気質まで、ありとあらゆるジャンルを網羅してある。目次から大項目だけを挙げると

  1. 概説
  2. 地誌
  3. 沿革
  4. 行政
  5. 産業
  6. 交通・通信
  7. 教育
  8. 兵事
  9. 衛生
  10. 警備
  11. 社会事業
  12. 神社
  13. 仏閣教会堂司
  14. 人物
  15. 名所旧蹟
  16. 災異と治水
  17. 人情風俗

ってな感じで。

これ見て「ん?」と思った方。そうです、何だか単語に違和感ありますよね、「兵事」とか。実はこの「住吉村誌」は昭和21年に編纂されたもの。だから文章は旧仮名使いだし、引用されてる昔の文献などは漢文だったりして読みにくいことこの上なし。でも面白い。元々限定発行だっため、現存しているものは少ないらしい。何とか現代版、作れないかなと思う。こつこつ書き下して行こうかと思ったり。

毎日数ページずつしか読めないんだけど、読み終わるのはいつになることやら…。あと1150ページほど…。

|

2003年12月15日 (月)

昨日の日記がなかった理由

一昨日の日記にも書いたように、昨日は朝から地区のもちつき大会の準備。レンガでかまどを作って、火を起こして、もち米を炊いて(蒸して、か)。10時をまわって人が集まってきたころで、残念ながら僕は拙筆屋万次郎さんの個展の手伝いに。つきたてのおろしもちを少しいただいて若宮八幡宮を後に。


昨日は二日目ということもあって、それなりに気楽にできた。と、二回目の実演の前に意外な方が紀伊国屋に入って行くのを発見。10数年前、KBNES(現NECST)に僕が入社して最初に配属された部署の先輩、T口さんだ。意外とは言いつつ、ここ(そごう)でやってたら絶対システムセンターの人に会うんじゃないか、とは思ってたんだけどね。

T口さんはすっかりお母さんらしく…はあんまりなってなくて(^^;、どちらかと言うとお変わりなく、という感じ。少しの間、昔話や今の仕事の話に花を咲かせた。

幼稚園児とは思えないぐらいしっかりしているお嬢さんは万次郎さんの実演をたいそう気に入ってくれたようで、何と三回目の実演のときまで見に来てくれた。

どうもありがとうございました。いろいろとお話できて楽しかったです。また次回お目にかかれることを楽しみにしております(^^;)>T口さん

ということで次回は1月17日(土)、同じ場所にて。時間や実演回数は変わるかも。次は一日だけの予定。


ということで、三回目の実演が終了して二日間の日程は無事終了。作品をご自宅や事務所に戻したあと、ご子息と三人で食事、そのままおとめ塚温泉へ。帰ってきたら0時をまわってた。メールだけチェックして寝ようと思ったら、メールをチェックしたところまでは覚えてるんだけどそのままコタツで寝てしまったみたい。気がついたら夜中の3時過ぎでちょっとショック。

でもまぁ幸い今日はとあるお客さん用システムの評価機が届くということで自宅勤務。少し骨休めをしつつ仕事します。

|

2003年12月14日 (日)

寝る前に

>しう
まぁそうだよね。ってゆーか、意味付け的には人道的支援のみでいいんじゃない? 要は民間人の護衛。治安維持はよその国がやってるみたいだし、医療系は… やっぱ要るかな。そのほかはよく言われるけど、やっぱり地元の人にやらせた方が彼等のためにもなると思う。全部助けてあげる、ってのもどうかなと。震災のときもそうだったじゃない? 基本的には自分達で何とかして、どうしようもないところだけ支援する、みたいな。


アメリカはやっぱり派遣と切り離しては考えられないもんなんかなぁ。考えられないんだよなぁ、きっと<しうに言ってるんじゃないよ

「自衛」「隊」の話。知らんかったけど自衛隊って英語で書くと「~ Self Defence Force」なのね(今調べた)。微妙な単語だよなぁ、Force って。でも俺は別に「軍隊」だとは思わないなぁ。軍オタミリタリーマニアや関係者の方には申し訳ないけど、モノホンの軍隊からすればお遊びみたいなもんのような気がする。お遊びというと語弊があるかもしれないけど、ニュアンスわかってもらえるよね? 危険な考えかもしれんけどね。もちろんテロなんて考えたこともなかっただろうからテロ部隊なんかあろうはずもないんじゃない? あったらごめんなさい。

|

2003年12月13日 (土)

師じゃなくても走る

今日は朝から拙筆屋万次郎さんの個展&実演会の手伝い。

>みしま
体調よくないのに来てくれてありがとね。久しぶりに会えて嬉しかった。鍋パーティ、是非。


夜、若仲の寄り合い。個展を早めに失礼してその足で会館へ。23時前に終わってようやく飯にありつく。朝、パンを一枚食べたっきりだったんだよね。

明日は朝から地域のもちつき大会の準備。8時半に会館に集合。起きれるかな…。

ちなみに明日も個展やってます。僕ももちつきの準備が終わり次第、また手伝いに向かいます。三宮以西、明石以東の方、是非遊びにきてください。詳しくはこちら

|

BGM

|

2003年12月12日 (金)

阪急百貨店でミイラ?

>しう
ということは、国連さえ動けば派兵(という言い方もどうかと思うが)はOKって感じ?

小泉さんも戦争に行くわけではないと強調するんではなくて、アメリカのために行くわけではない、と強調した方がよかったのかもね(とてもそんなこと言えないだろうけど)。

こないだ(めんどくさいので偽装URLはやめ)
「派遣にはずーっと反対だったんだけど、ここ数日、今回は仕方ないんかなぁ…、と思い始めてた」
と書いたのはね、震災のときのことをふと思い出したからなんですよ。


あのとき、自衛隊の人達がすごく頼もしく見えた。少なくとも僕にとっては。

あのとき彼等が僕等にしてくれたのと同じように、今度はイラクの復興を手伝ってあげることができれば、と思ったのね。でももちろん今回は天災ではなく、いつ弾が飛んでくるかわからない状況というのはある。そこをどうするかが問題であって、個人的にはそれを防ぐためにはある程度の武装は致し方ないかなとも思うんだけど(微妙なとこだけど)、少なくともアメリカが云々とか、憲法が云々とか、そらそのへんも大事だけど、本当に大事なのは何? と思ったりするわけで、何か議論の方向間違ってるんじゃないかなぁ、と、まぁそんな風にも思うわけなんですよ。

よくわかんないんだけどね。

|

これは強烈

>しう
いや、ダメなんはわかるけど。ダメの代わりはない?
ダメと言う人は多いし、気持ちもわかるけど、今回に限ったことではないけど、ダメと言うこと自体が目的になってる人達が多いと思うんですよ。野党とか各種団体とか。しうがそうだって言ってるんじゃないし、各種団体の人にもあかんと言ってるわけでなくて、ダメと言うのなら代替案を掲げるか、代替案はない、ということをはっきり言って欲しいと思って。

ちなみにやっぱり騙されてるように見える? そういうつもりはないんだけど…。まぁ完全反対と言ってない時点で騙されるんかもしれんけどね。



それにしても今回のIEの穴はわかりやすいね。試しに遊んでみました<あかんやろ

|

2003年12月11日 (木)

今週はコート着てても寒い…

苦手なCM

  • ジョージア
  • 東芝ちゃん
  • いい、いいな、おい
  • 元気ハツラツぅ?

|

2003年12月10日 (水)

派兵

反対という人は、では代わりにどうしろというのだろう?
これまで通り、経済支援、人道支援のみを行うということだろうか?
米英に撤退を要求する(そのように各国に働きかける)ということだろうか?
国連が機能していない以上、米英が撤退してイラクの国情がよくなるとも思えない。
その意味で後者の選択はないと思える。ではこれまで通り?
いや、金だけ出す、というやり方は言うまでもなくそろそろ限界だろうし、
丸腰の民間人をこれ以上危険に晒すわけにもいかないだろう。
これ以外に代替案があるのなら教えて欲しい。
まさか、これからみんなで一緒に考えましょう、なんて悠長なことは言わないよね。
日本が率先して国連を仕切る、もしできるんならこれが一番かもね。

派兵するとして、最も重要なことは安全を確保すること、という人。
それは無理な注文だと思う。1000人派兵するとして、恐らく10人や20人の
死者は出ると思っておかないと。派兵するってそういうことだと。
危機管理というものは、それが発生するという前提で、
その被害を如何に少なくするか、というものでは?
「死者が出ないように努力する」では話が根本から成り立ってない。
鉄道事故や工場事故や天災の度に指摘されてるはずなのにね。
「想定していなかった」またそう言い訳するんだろうか。
「起きるはずがない事故」そんなものは存在しない。
まぁ普通は死者を前提というのは論外なんだろうけどね。今回はレベルが違う。

派兵したとして、実際にテロリストが襲ってきたら。かなり不安だ。
実戦経験がない、イコール、字面でなく、本当に死ぬつもりで向かってくる人間を相手にしたことがない、ということ。これはかなり大きいと思う。
幾らかの経験があると思われる米軍でもあれだけやられてる。
「復興支援に行くんだ、戦争に行くんじゃない」とんでもない、
戦争の真っ只中に行くんです。どうするよ。


結論? わかんない。けど、派兵しつつ、もっといい方法を検討する、
というのが次善の策なのかなぁ。多分最善の策はない。
とりあえず、行くのなら、がんばって! と旗振って送り出したい。
自衛隊員も話してたけど、行くなと言われながら行くってすごく嫌だと思う。
それで何かあった日には余計、ね。


勝手なことばかり書いて、気を悪くした方がいたらすいません。
個人の日記ということでお許しを。

|

2003年12月 9日 (火)

うーん

朝からの打ち合わせ(@阪急御影駅前)が長引いた(終わったら夕方)ので自宅で作業することにしたおかげで、小泉さんの会見を生で見ることができた。

派遣にはずーっと反対だったんだけど、ここ数日、今回は仕方ないんかなぁ…、と思い始めてたので、小泉さんがどう説得してくれるか半分楽しみにしてたんだけど、案の定(?)よくわからんかった。質疑応答も毎度のことながら答えになってないし…。結局「状況を見て判断」状態から実質的に変わってないような気がする。関西弁で言うと「せやからどないやねん?」ってとこか。

|

気持ち悪い

珍しく目覚ましが鳴る前に目が覚めた。6時50分ごろ。普段目覚ましが鳴ってもなかなか起きない人間なだけに、こういうのは虫の知らせみたいで気になる。実際には外で物音がしたんだろうけどな。ゴミの日だし。


>しう
どう考えても絶対それやって。時間はここに書いてある。

|

2003年12月 8日 (月)

???

>しう
コメントありがと。
ってこれって二重書き込み? でも一日以上経ってるしなぁ。前にも一度あって、そんときも???と思いながらもこちらで消したんだけど、まさか日記プログラムが変、ってことはないよなぁ…

|

で、

夜19時、無事にdotさんにお返し。ばいばーい。誰かに買ってもらう前にまた遊ぼうな>キントキ、クロマメ

セキスイの方々もどうもお疲れ様でした。

|

2003年12月 7日 (日)

ご満悦

二日目終了



|

昼寝

疲れたのだ

|

散歩

気分転換

|

営業開始

慣れたのか、やたらハイ。

|

二日目

一晩ぶりにごたいめ~ん

|

2003年12月 6日 (土)

マンションじゃなけりゃなぁ…

今日は実は西神中央のセキスイSHICプラザで行われた「くらしのフェア」のお手伝い。

ペットと暮らす生活、みたいなコーナーがあり、いろいろなご縁つながりで、知り合いのワンちゃんグッズ屋さん「dog supply dot」さんのとこのワンちゃんをお借りして、僕が面倒を見ることになったのだ。

実際にお借りしたのは dot さんとこの看板犬「seseman」の兄弟犬、「キントキ(ミニチュアダックス・6ヶ月・オス)」と「クロマメ(ミニチュアダックス・6ヶ月・オス)」。これがまためっちゃかわいいのだ。しかもお利口さん。お客さんが来たらちゃんと走ってお迎えに行って尻尾をふりふり。こりゃもう看板犬の血としか言いようがない。セキスイのお姉さん方もたいそう気に入ってくれたみたいでよかった。

明日もあるこのイベント、招待客のみなので、みんな来てねーとは言えないのがちょっと残念。

クロ、キン、今日はお疲れ様。そして明日もよろしく。

|

エェー

>しう
もっかいやるの~?
また全部外して洗って乾かしてまたはめんとあかんのか…
その時間分働いて新しいのに交換してもらった方が… と思ってしまう俺はヘタレでしょうか…

普通のキーボードは全然オッケーだけどノートのキーボードはめんどくさすぎ!

|

2003年12月 5日 (金)

なんで?

前から疑問に思っていたこと。

映画ってさ、何で公開開始日は書くけど終了日は書いてくれないの?
確かに終わりが近づいてきたら「12/5まで」とか書いてくれるけど、
公開する前にわからないもんなんかな?

俺みたいに、公開直後は混むから日が経ってから行こうと思っていたら半分忘れてしまって気がついたら終わってた、って人もいるだろうに。

あ、別に今回そういうことがあったわけじゃないですよ。
月末に見に行こうと思う映画があるんだけど、それがいつまでやってるのか調べても全然わからなかったので。
予定立てられないじゃん。

以前、終了は客の入り次第、ってのを聞いた気もするけど、そう?
ひょっとして常識だったりして…

|

2003年12月 4日 (木)

惜しい…

キーボード、二時間ぐらいかけてキートップはめ直した。

が、「半角/全角」、「[」、「:」、「Home」、「PageUp」そして「PageDown」が入らない。
eとカーソルキーも入りにくい。試しに…


1234567890-^
qwertyuiop@
asdfghjkl;]
zxcvbnm,./


うん、上の六つだけだな… 何とかなるかなぁ…
特殊キーは何とかなるにしてもコロンと括弧はつらいなぁ…
もっかい洗おうかなぁ… もう何度やっても一緒やろか?

まーでも最近は持ち歩かないのでこの外付け(耐え切れなくなって挿しました)でいいっちゃいいんだけどね。

|

2003年12月 3日 (水)

みんな歌詞ってどこで覚えるの?

微笑ましいニュース発見。


片岡の悲痛な叫び、「ヒノキ風呂」はやめてくれ!!
「ヒノキ風呂」はやめてくれ!! 阪神・片岡篤史内野手(34)が2日、甲子園球場内の球団事務所で契約更改。5年契約の2年目を終え、昨年の減額分を取り戻す2000万円増の1億8000万円でサインした。会見では打席に入る際の応援歌について言及。「実家はヒノキ風呂~」という下りが事実に反しており、変更を応援団に求めた。

|

まだまだ先は長い

先月末にやってたドラマ、「流転の王妃・最後の皇弟」、ビデオに録ってあったのを少しずつ見始めた。まだ最初の一時間ぐらいしか見てないんだけど、この先の展開を想像するだけで涙が… 。・゚・(ノд`)・゚・。



ところで何となくAmazonで検索してみたらサントラの詳細、


あわせて買いたい

『「流転の王妃・最後の皇弟」サウンド&ヴィジュア...』と『ヤンキー母校に帰る』、どちらもおすすめ!


って… えらい組み合わせやな…

|

2003年12月 2日 (火)

告知

日記のくせにお知らせです。

来たる12月13日(土)、14日(日)と、公私ともどもお世話になっている拙筆屋万次郎さんの個展+手書き実演が紀伊国屋書店西神店(そごう西神店5F)にて行われます。
手書き実演は


13日(土)
13時・15時・17時・18時30分(計4回)
14日(日)
13時・15時・17時(計3回)


という感じで行われます。僕もサクラで参加しますよ!(ぉぃ
お近くの方は是非。

神戸システムセンター勤務の人はデフォルト参加でよろしくー。

|

2003年12月 1日 (月)

こりゃまた

さっき帰ってきて何となく日記読み返してみたけど、いつもにもまして酷い文章やね。支離滅裂すぎ。申し訳ない。やはり日記は夜に落ち着いて書くのに限る。

|

これって小市民?

>naru
ありがとう。変な風に聞こえるかもしれないけど安心した。それと同時にわかった。何でか知らないけど俺って邦楽にかなり偏見があるみたい。自分が好きなアーティストは許せるという、かなり身勝手なやつだけど(それが偏見というものか)。随分と前にどこかでみんなで話してるときに

naru: 俺最近B'z聴いてるよ
俺: えー俺はB'zとかって商業ロックっぽくってちょっとパス
naru: そもそもPOPS=商業主義やん

みたいなやりとりしたん覚えてる? あれ思い出した。これだって偏見の一つやわな。


それで寝ながらいろいろ考えてたんだけど(コメントは携帯に届くので昨夜のうちに読んだんだけど布団に入ったところだったので)、俺の偏見って邦楽だけじゃなく、日本そのものにあるんではないかと(思考、かなり飛躍してます)。例えば以前女子バレー見るのおもしろくない、って書いたのも多分その一部。そんときはNEWSがうざいとか書いたけど、ほんとのところは、ワールドカップなどの世界選手権やオリンピックとかで日本を応援する気にあんまりなれないんだよね。例えばサッカーとかでも、外国の強豪チームのプレー見てた方が面白いじゃん、と思ってしまう。まぁこれは中学の時にサッカーやってて外国の選手に憧れていたってところから来てんのかもしれないけど。

なんでこんな非国民みたいになってしまったのか、激しく自己嫌悪なんですけれども、何となく逆にもっと自分の国の文化を大切にしようよ、ってのがあるかもしんない。それと音楽やスポーツがどう関係あるんかなども含めて、そのへんのこと、機会あるごとに考えてみたい。

考えるの面倒くさくなって(仕事もせんとあかんし)最後無理矢理まとめてしまいました。全然まとまってないという話もありますが。



話戻るけど音楽にパクリが必要なのは同意。どの世界でもそうだと思うし。パクリという言葉が適当でないのはわかってるつもり。多分自分の好きなパクリ方を正当化したかったんだと思う。

|

CMでも使われてるね

>naru
久しぶり! コメントありがとう。

でもごめん、よくわかんない。わからせて、その先はどうなるの? 余計意味ないということはもともとあまり意味ないってこと? 素朴な疑問です、念のため。

ちょっと考えてみたんだけど、BoAは知ってるけどステーシーオリコは知らない人は、そもそも気づかずに、あーいつ聴いてもBoAかっこいー、と思うだけだろうし、名前は知らなくても曲聴いたことある人は、あ、何かこの曲聴いたことある、ぐらいのもんのような気がするし、ステーシーオリコも知ってる人は… どう思うんだろ… やっぱりちょっと嬉しいのかなぁ。

やっぱ俺がひねくれてるだけかなぁ。洋楽はあんまり気にならんのやけど、邦楽は何故か気になってしまう。古くはレベッカの「LOVE IS CASH」とか… あれとは話が違う?


SONYのCMがやたら心に沁みる今日この頃。

|

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »