« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年11月

2008年11月26日 (水)

Neiman Marcus The Christmas Book

えっと、多分三年ぶりのゲット。

二年前は本国にFAXして注文したつもりが、いくら待っても届かず、
メールでの何度かのやりとりも空しく、代金だけ引き落とされて泣き寝入り。

去年はそれを踏まえて日本の代理店に電話して注文したのにこれも届かず。

今年こそはと日本の代理店にこれまでの経緯を伝えたら、
では注文を承ったことを郵便で送っておきますねー
と、親切な対応(というかごく当然の対応のような…)に期待して
待っていたわけです。

今年の目玉は見慣れない英単語ばかりでよくわからないのですが、
サラブレッドの厩舎一千万ドル、のようです。


|

2008年11月19日 (水)

景気

ニュースとかで不景気の話が出ない日はないという今日この頃、
うちの会社も含めて僕のまわりもとにかく景気が悪い。

今月に入ってからだけでも、昔からの取引先の
あまり景気がよろしくない話を三件聞いた。

減給、人員整理、倒産(したわけじゃないけど)。

うちはというと、何でか僕は常に忙しそうなイメージがあるのか、
(多分のほほんとした日記書いてるからってのもあるんだろう)

「忙しいんでしょ?」

とよく聞かれるのだが、実はそうでもない、というかここのところ
全然仕事がない。
ホントに。

僕個人的には時間的な修羅場は慣れてるつもりだけど、
今回のような財務経営的な修羅場はあまり経験したことがない。

それに、今は前みたいに一人じゃないので、
最低でもスタッフを喰わせる分は稼がなくてはならない。

受託中心でやってきたツケと言うか、
自分たちの商品を持っていないことがこれほど弱いこととは。
技術と誠実さだけじゃ、やっぱり喰えないんですね。。

 

と、言うわけですので、ここをご覧になっているお客様、
改めて営業にもお伺いさせていただくつもりではおりますが、
とりあえずお仕事お待ちしております。

どんな小さな案件でも結構です。
お声掛けいただけましたら本当に助かります。

|

2008年11月16日 (日)

アップルパイ

親知らずの手術直後にすりおろし林檎用にもらった林檎が一個余ってたのが
固いもの食べるの怖くて置いてたらちょっとヤバげになってきたので
あまり深くも考えずに煮ておいてあったのを
ふと思いついて冷凍パイシート買ってきてアップルパイにしてみた。

卵塗らなかったのであんまりキレイな焼き目つかなかった。。

|

2008年11月11日 (火)

みなさーん×おねえちゃーん×アフターパーリー

内輪ネタですみません。

土曜日は取引先に勤めていた子の結婚披露パーティにお招きいただいて行ってきました。

本町のカフェで、最初は上で普通に食べたり飲んだりして、
途中から「下がクラブになってるので~」ということで、
下に移動してレゲエ系の音と、上記キーワードをとても連発する
DJのトークを聴きながら結構まったりと。
こういうのもいいですね。

懐かしい顔にも会えて、いい時間でした。

|

2008年11月 5日 (水)

peace of mind

19時から歯医者。

先月30日の抜歯手術のときに、

かかりつけの歯医者さんに抜糸してもらってくださいねー
だいたい一週間後ぐらいでー

と言われたので、次の日(10/31)に近所の歯医者に予約に行ったら、

んじゃとりあえず週明けに経過の確認も含めて一度洗浄に来てください~

って言われたのでそのようにしたわけです。

んで今日。

先生に診てもらってたら何だか口の中をゴソゴソとし始める先生。
何か引っ張ったりつまんだり、あれ、何かちょっと痛かったりもするんですけど。
ひょっとして?と思って一通りゴソゴソとし終わりはった後に

先生、何かもう抜いてはります?

って聞いたら

うん、ほら、これ

と抜いた糸を見せてくれました。
抜糸は一週間後だと思ってたのに。。
心の準備をする前に抜糸終わりました。

これで一安心、かと思ったらそうでもなく、どうも僕はストレスとかが胃ではなく、
口腔内にくるみたいで、親知らずがあったあたりが口内炎のようになってて痛いのなんの。
いつになったら心が休まる日が来るのかなぁ、と待ち遠しくて仕方ありません。

|

2008年11月 1日 (土)

結果報告

忘れるところでしたが手術は無事終わりました。ご心配おかけしました。

みんなビビらせてくれるから、どんなに大変なんかと思ったら、
「山田さんのは、横向いててちょっとガンコだから、ちょっと時間かかる
 かもしれませんねぇー。1時間ぐらいかかるかもですよ~」

って数時間かかるんじゃなかったのか。
いや、そう言ってるだけで本当は時間かかるのかとも思ったけど、
本当に1時間ぐらいで終わりました。

しかも麻酔がよく効いていたのか、全然痛くなかったし。

でも、帰って、麻酔が切れるにしたがって、
奥歯のあたりをペンチでつねられたような痛みが出てきて
難儀しました。最終的には頓服に頼りました。

んなわけで思ったよりかは全然大丈夫だったのですが、
顔もちょっと腫れてたりして、完治にはまだもう少しかかりそうです。

とりあえず次は来週の抜糸を乗りこえねば。。

|

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »